Bカテゴリー活動報告_181125

<Bカテゴリー  高野コーチ>

NECカップも終わりひと段落した今週は、親子タッチフット大会を開催しました。
普段から送迎や応援で柏ラグビースクールを支えてくれているお父さんやお母さんにも気軽にラグビーを体験してもらい、その楽しさを知ってもらう良い機会です。

私もひとりの父親としてタッチフット大会に出場しました。普段は外から子供たちをコーチングしていますが、いざ自分がフィールドでプレーすると、いかに子供たちが凄いプレーをしているかが良く分かります。ボールを追いながら仲間や相手の位置を把握する。すぐに判断してスペースへ動く…瞬発力と体力。翌日に筋肉痛になった方もいたのではないでしょうか?きっとお父さんとお母さんもタッチフット後は、自分のお子さんがあの短い試合時間の中で、いかに頑張っているかが良く分かったのではないかと思います。それだけでも非常に意義のある良いイベントだったのではないでしょうか。

(保護者の皆様)
代表コーチから説明があったように次週から新たなスタートをすることとなります。
私も期待と不安が入り混じった気持ちですが、子供たちと一緒に新たな練習をすることがとても楽しみです。
これから寒い時期になり保護者の方々の引率や送迎も大変になると思いますが、変わらぬご支援を宜しくお願い致します。