Aカテゴリー活動報告_220925

<Aカテゴリー5年 岡野コーチ>

本日はレッズランドGにて、浦和ラグビースクールさんと交流戦を行いました。
連休最後天候にも恵まれて、9月3連戦最後の対外試合は、合宿後修正してきた細かなポイントを確認する良い機会となりました。

浦和ラグビースクールさんの接点での圧力は素晴らしいものがありました。チームとして迷いがなく前へ前へ出て繋ぐラグビースタイルは、非常に勉強になったと思います。

柏5年生ですが、アタックについてはエリアを意識してパスで回す、キックで前に出る等自分達で考えて行動することが出来ました。
ディフェンスについては個々のタックルは合宿以降強化され一発で抜かれることが大分無くなりました。あとは一次二次三次アップで前に出ることでプレッシャーをどれだけかけられるかが今後の課題として残りました。
秋の練成会・NEC杯が今後控えていますが、ひとつひとつ丁寧にクリアして成長に繋げて行きましょう!

<保護者の皆様>
いつもスクールへのご協力、誠にありがとうございます。
また、本日は遠方まで交流会へのご参加ありがとうございました。
引き続きよろしくお願いいたします。

 

Aカテゴリー活動報告_220911

<Aカテゴリー6年 岡本コーチ>

千葉市ラグビースクールさんと交流戦を行いました。 天気にも恵まれ、日ごろの練習成果を発揮するにはとてもよい一日となりました。

6年生は、ブレークダウン、セットプレー、コミュニケーションの3点を意識して試合に臨みました。 ラックでは、相手より早くポイントに入れても、スイープできず押し返されたところがありました。 2枚目のサポーター含め、修正していきましょう! 一方で、SHの魂の入ったオーバー/タックルは最高でした。良いところは、みんなも真似してみましょう!

セットプレーは、エリアも考えて、攻守ともに積極的にチャレンジしていました。 グランドを大きく使って、次戦もミスを恐れず積極的にチャレンジしてください!

コミュニケーション。これはまだまだ課題ですね。
任せるのではなく、自分が何をしたいのか、どうして欲しいのか、もっともっと伝えていきましょう。そして、周りは反応してください。 単純ミスが少なくなり、一体感のあるより良いチームプレーができるはずですよ!

夏合宿から約2か月が経ちましたが、個人もチームもすごく成長していると感じています。 まだまだ道半ばですが、今年のグランド一杯使って、相手より早く展開するラグビーを、ぜひ楽しんで体現して行きましょう!

来週も交流戦と連戦が続きます。
今回できなかったことは、ぜひ次回チャレンジしてください!

Bカテゴリー活動報告_220911

〈Bカテゴリー:小林コーチ〉

千葉市RSさんのお誘いを受け、フクダ電子スクエア今月2回目の交流戦を行いました。

気温は和らいだものの、まだまだ夏の強い日差しが残る中でしたが素晴らしい環境の中で子供たちは楽しんで交流戦に参加することができました。
人工芝の広いグランドに小学生の全カテゴリーがそろいました。
タグラグビーの小学1年生、2年生。そして9人制の小学5年生、6年生に囲まれたなかで、Bカテの子供たちは元気いっぱいにプレーしていました。子供たちのこれまでと今後の成長と考えると驚くと同時に頼もしくなります。

今月はあと2回、交流戦が予定されています。
また、秋の公式戦に向けて練習強度も上がってくるなかで子供達の接触による怪我も心配されます。
子供たちが楽しくラグビーをプレーできる環境を整えられる様に我々コーチ陣も心がけて行きます。

<保護者の皆様>
平素、子供達の送迎や練習中の見守りなどご協力いただきまして、誠にありがとうございます。時節柄、日々の体調管理にもご留意ください。今後とも、ご支援のほどよろしくお願い致します。

Cカテゴリー活動報告_220911

<斉藤コーチ>

本日は、千葉市ラグビースクール様にお招きいただき、交流戦をとりおこないました。

真夏の日差しに陰りが出てきたものの、子供たちの試合に向かうし姿勢や保護者の応援には熱が入りました。

今回は、学年別での試合ということで、普段の1,2年生混成チームを解消して試合に臨みました。

どの試合も白熱した展開となり、子供たちも真剣勝負でラグビーに向き合っていました。

1年生は、普段先輩の陰に隠れていた子も「自分がやらねば」という意識が芽生え、積極的なプレーが多くみられました。

2年生は、普段よりも一層、真剣さが増し、質の高い試合を経験できたこと、その中で普段の練習の成果を発揮できたことは大きな成果だったと思います。

このような機会・環境を提供いただいた千葉市RSの皆様に感謝するとともに、サポートいただいた保護者の皆様にも感謝申し上げます。

最後に、本日新たに中原コーチがCカテゴリーのコーチに就任いただきました。
これからのご活躍、大いに期待ください。

交流戦が続きますので、また元気な姿でグラウンドで会えるよう、平日からコンディション整えていきましょう。

 

以上

 

Dカテゴリー活動報告_220911

<木村コーチ>

週末は千葉のフクダ電子フィールドで千葉ラグビースクールさんと交流会でした。
まだまだ気温は高いですが、風もあり徐々に運動しやすくなってきました。

開会式の後には柏ハカを披露しました。
久しぶりのハカ披露でしたが、みんな覚えてくれていました。

これからハカを披露する機会も増えてくると思うので、おうちでも練習してもっとカッコよくできるようにしよう!

試合ではみんなボールを持ちたくて仕方ありません。
それでも年長さんを中心にみんながボールを持てるよう話あったりできるようになっています。
トライもタグもたくさんとれました。試合のたびにどんどん上手になっています。
うまくいったことも、うまくいかなかったこともあると思いますが、次に活かしていってほしいです。
レフリーに注意されたことはみんなで気を付けていきましょう。

保護者の皆様、いつも子供たちのためにご尽力いただきありがとうございます。
今月は遠方での試合が続きます。送迎など大変かと思いますが宜しくお願い致します。
子供たちはいつも一生懸命頑張っています。応援よろしくお願いします!!

 

Dカテゴリー活動報告_220904

〈Dカテゴリー 瀬野コーチ〉

本日の練習は久しぶりの高田小で行いました。
芝も綺麗に刈られ素晴らしいグランドでの練習に多くのお友達が参加してくれました。
体験のお友達も一緒に練習してくれました。初めてラクビーをやったとは思えないナイスプレーを見せてくれました。また一緒にラクビーやりましょう。みんな待ってるよ!
試合形式の練習では上手にタグを取れるようになった子も多く見られ皆の成長を感じました。
チームとしても皆で揃って出るディフェンスやパスを繋いでチームでトライを取ると言った事が出来るようになってきてとても成長を感じます。
来週からは交流会が続きます。練習の成果を発揮して楽しくラクビーやろう!
来週も頑張るぞ〜!

保護者の皆様
本日も暑い中での練習となりましたがご支援ご声援ありがとうございます。
来週からは遠方での交流会が続きます。変わらぬご支援ご協力をよろしくお願い致します。

Aカテゴリー活動報告_220904

<Aカテゴリー5年 立野コーチ>

本日は、久々にホームグランドの高田小での活動となりました。

まだまだ気温30度以上で暑かったですが、時折り心地よい風が吹いて充実した練習ができました。 私自身も7月以来の2ヶ月ぶりの参加でしたが、各練習で感じたことを書きたいと思います。

まず最初に日陰で全員で入念にストレッチを行いました。身体が硬い子もいて、だいぶ苦労していましたが、怪我の防止には必要なことなので真剣にやりましょう。

次に、コーチ陣相手に突破する当たりの練習です。みんなタックルバッグを持ったコーチにあたると足が止まってしまったリ、身体を預けて寄りかかって倒れてしまう子もいました。コーチの後ろにゴールがあると思って足を止めずにきちんと地面を蹴ることと前傾姿勢を意識して集中してやりましょう。

タックルの練習では、ハーフ役のコーチのきっかけで数メートル先のバッグを持ったコーチに入る練習でしたが、やはり直前で勢いを止めてしまう子や、逆ヘッドになってしまう子もいました。大切なことは、大きな声で相手をノミネートして勢いを止めずに顎を引いて逃げずに勇気を出して相手にヒットすることです。大きな相手にもビビらずにヒットできるようになればすごい武器になって自信もつきます。根気よく続けて行きましょう。

 

キックオフの練習ではオフェンス陣は揃って面で距離を詰めること、ディフェンス陣はボールに対して誰が取るのかの声やサポートの寄りが練習の目的です。練習で出来ないことは決して試合でも出来ません。コーチは失敗を決して責めませんが、消極的なプレーはダメです。大きな声を出してアピールしてください。

最後に、5年vs6年の部内マッチを行いました。

5年生は、やはり身体の大きな6年生とは接点の強さでまだまだ敵わないところもありましたが、ブレイクダウンを出来るだけ早く捌くことでトライに繋げる場面もありました。 6年生は、個々の強さで突破するだけでなく、バスを繋ぐ場面も見られ、トライの取り方が良くなったところもありました。

来週から三週連続で交流戦が続きます。今までやって来たことを活かせるよう目的を持って試合に臨みましょう。

 

 

〈保護者の皆様へ〉
いつも送迎等、様々なスクール活動へご協力頂き本当にありがとうございます。今期の活動も折返し点を過ぎ、残り半年となりました。子供達も少しづつ確実に成長しています。コーチ陣も精一杯頑張りますので、引き続きご協力宜しくお願いします。

 

 

 

 

Bカテゴリー活動報告_220821

〈Bカテゴリー:長谷川コーチ〉

夏休み明けの練習はあけぼの山グラウンドでの活動となりました。この夏の猛暑でもあけぼの山グラウンドの芝生は素晴らしい状態に整備されており、最高のコンディションで練習ができました。

久しぶりの活動となりましたが、子供たちは皆元気よく楽しそうに練習に取り組んでいました。4年生は合宿で練習したことを繰り返し練習して、しっかり自分たちの成長に繋げられていました。この夏でチームとして一つの形が出来上がりそうな雰囲気があり、秋から始まる公式戦での活躍が今から楽しみです。

〈保護者の皆様〉
いつも子供たちの送迎や見守りにご協力頂き、大変ありがとうございます。まだしばらく暑い日が続きますが、引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。