Dカテゴリー活動報告_220515

〈Dカテゴリー吉田コーチ〉

今日は初めて我孫子のNECグラウンドを使わせて頂き練習を行いました。まるで草原のようなグラウンドに、子どもたちは大興奮だったようです。また高田小学校ではなかなか出来ない、全学年揃っての練習が出来たのもNECさんのご厚意のお陰です。

最初は児島コーチの指導のもと、走りの基本動作を含んだ準備運動を行いました。その後、赤・黃・青のマーカーを見て瞬時に動いたり、わざと負ける身体ジャンケンをしたり、ネズミとネコ等、瞬時に判断する力を遊びながら楽しく養うゲームをしました。だるまさんが転んだ、氷鬼で思い切り走り回った後は、年少・中・長分かれてタグラグビーを行いました。

交流会等も増えて来たので実戦で理解が深まった部分もありますが、今回はよりゲームを楽しめるようにルールを確認しながら行いました。

保護者の皆様、様々な場所への送迎本当にありがとうございます。
子どもたちの活動量も増えて来ていますし気温の変化も大きいので、エネルギー切れにならぬように朝食を摂って練習に参加くださるようにお願いします。

Cカテゴリー活動報告_220515

(黒木コーチ)

今日はNEC我孫子事業所の野球場をお借りして幼稚園生から小学生の全学年がそろって同じグランドで練習しました。
練習開始時、全員が横一列に並んで緑いっぱいのグランドにあいさつしました。広いグランドの端から端まで広がった子供たちの列は壮観でした。さらにコーチも参加したハカは迫力満点で気合が入りました。
スキル練習はパスを主体とした新しい練習を加えました。初めての練習ではじめは少し迷いながらやる子もいましたがすぐに内容を理解し、素晴らしいパスがいくつも見られました。
ゲーム形式でのパス練習は競争意識も相まって大いに盛り上がりました。ただし、パスの精度については向上する余地はたくさんありそうです。練習継続しましょう!
4チームに分かれて行った試合では、いつもより広めにとったグランドを縦横無尽に走り回ってたくさんトライをとれました。トライにつながるナイスパスもたくさんありました。1・2年生混成チームでしたが、1年生も2年生に負けずトライやタグに頑張りました。

柏ラグビースクールでは、見学・体験を受け付けています。
ご興味がある方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

Bカテゴリー活動報告_220507

〈Bカテゴリー:永島コーチ〉

7日は、常総ジュニアRFCさんにお招き頂いての交流戦でした。天気が心配される中での試合でしたが、試合中は何とか持ちこたえ、子供たちは試合を楽しむことができました。実際の試合では、最近取り組んできた練習メニューを踏まえ、①ダウンボールとオーバー、②ディフェンス時のノミネートと揃えて前に出ていくこと、③セットプレーディフェンスのポジショニングなど課題を与えて、試合に臨みました。①は大きく成長を感じましたが、②・③は引き続きの課題となりました。ラグビーはルールも複雑で覚えることが沢山あり、学んだことを実戦ですぐに活かすことは、子供たちにとって非常に難しいことだと思います。が、まずは各個人が意識をして覚えること、そのうえでラグビーは一人でプレーをしているわけではないので、分かっている子をはじめ声を出し合って、仲間でフォローしながら、学んだことを実践していってほしいと思います。また、他のチームも成長し、これまで通用していたことが、通用しなくなってきます。特にオフェンスです。個人技に頼るのではなく、練習でも取り入れていますが、パスを用いてスペースへの走りこみや数的優位を活用した組織的な攻撃など、更にレベルアップしたプレーを身に付け、実践していかなければこれからは勝てません。焦る必要はありませんが、練習するにあたり、試合で活かすことを意識、イメージして練習して貰えればと思います。

保護者の皆様
いつも子供達の応援ありがとうございます。更なるレベルアップに向けてコーチ一同頑張ってまいりますので、引き続きのご支援よろしくお願いします。

Dカテゴリー活動報告_20220507

〈Dカテゴリー 大倉コーチ〉

GW後半、常総ジュニアRFCさんにお招きいただき、交流会を行いました。

常総ジュニアRFCさんは、茨城県のチームですが、柏とは距離も近く、交流の機会が多いラグビースクールです。

常総ジュニアRFCさんの4人のお友達との交流戦では、相手チームのレベルの高さに影響を受けたのでしょうか、柏のみんなも、パスを2回、3回とつないでトライしたり、タグを4回取って、ターンオーバー
したりと、成長を感じた試合でした。

交流戦の後は、常総ジュニアRFCのコーチが、一緒に遊んでくれました。
だるまさんが転んだや、ボール集めなど、楽しく交流することができましたね。

常総ジュニアRFCの皆様、どうもありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

保護者の皆様、土曜日の遠征にご協力いただきありがとうございました。

Dカテゴリー活動報告_20220508

〈Dカテゴリー 児島コーチ〉

今日は走りのドリルとリズムジャンプをやった後、鬼ごっこやボール取りゲームやリレー、タグ取りの鬼ごっこをしました。
今日初めて参加してくれた子もいましたが、一生懸命カラダを動かして、楽しんでくれていました。
Dカテゴリーではラグビーの練習はもちろん、運動神経の向上にも力を入れ練習メニューを組んでいます。
ラグビーの上達にも大きく関係しますし、他の様々な競技にも生かせますので、今後も継続して頑張りましょう。

<保護者の皆様へ>
柏ラグビースクールDカテゴリーではコーチの募集もしています。
お子さんと一緒に練習を盛り上げてくれる方がいましたら、ぜひお声がけください。ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

Cカテゴリー活動報告_220508

(北村コーチ)

今週は土曜日試合に引き続き、日曜は高田小で練習を行いました。タックル、パス、ステップなど少しずつ上達がみられました。子供たちは、慣れていない練習でも考えながら練習に励んでいたと思います。

<保護者の皆様へ>
毎週の送迎をはじめ、様々なサポートについて御礼申し上げます。
暑い時期になり、熱中症防止のため適宜休憩をとっておりますが、飲み物が足りなくならないよう準備をお願い致します。お手数お掛けしますが今後とも宜しくお願い致します。
柏ラグビースクールでは、見学・体験を受け付けています。
ご興味がある方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Cカテゴリー活動報告_220507

(前田コーチ)
GWも残すところあと2日、今日は常総運動公園にて常総ラグビースクールとの交流戦を行いました。
さまざまな大会で活躍している常総ラグビースクールとの交流戦に、気合いと緊張が入り混じる中でスタートしました。
2年生2チーム、1年生1チームの計3チームを編成し、各チームで目標を決め、それぞれ4試合行いました。試合を重ねるごとに、練習成果を発揮した好プレーや目標を達成するなど、子どもたちは小さな成功(勝利)体験を積み重ねられた機会となったのではと思います。そして、常総ラグビースクールの流れるような連携プレーは、ぜひお手本にしたくなる素晴らしいチームワークの一つの形でした。
アフターマッチファンクションでは、両スクールの6年生キャプテンからの堂々とした挨拶、コーチからの激励、そして、招待いただいたお礼に柏ハカを披露しました。時折雨が降る中でしたが、春の練成会や今後に向けてチーム全体でレベルアップできた機会となりました。常総ラグビースクールの皆さん、ありがとうございました。これからも共にラグビーを楽しみましょう!
柏ラグビースクールでは、見学・体験を受け付けています。
ご興味がある方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Aカテゴリー活動報告_220507

<Aカテゴリー5年 酒巻コーチ>

GWの後半に入ってきた本日は常総ジュニアRFCさんとの交流戦を行いました。前日から朝方には雨が降っていましたが、無事開催することができました。

常総ジュニアRFCさんの体格を生かした攻撃に押されることもありましたが、普段の練習の成果を発揮してグランド全体を生かしたボール回し、基礎練習を積んできたタックル、ラックなどでは持ち味を発揮することができましたね。

途中に一時的な雨に見舞われ、雨中での試合となる部分もありましたが、ハンドリング、タックルでのバインドなどは良い経験になったと思います。 最後の柏ハカも豪雨の中でAカテゴリが全体を引っ張り元気に披露することができましたね。
今後は練成会、ミニ合宿も控えていますので自分なりの目標を持って取り組んでいきましょう。

<保護者の皆様>
いつもスクールへのご協力、誠にありがとうございます。
また、本日は朝早くからのご参加、雨中での引率、ありがとうございます。練成会等の遠征が続きますが、今後ともサポートをよろしくお願いします。