Cカテゴリー活動報告_200119

(Cカテゴリー 吉田コーチ)
前日雪が降りましたが、ほとんど影響の無いグランドコンディションでした。日頃のグランド整備に感謝いたします。
元気に柏ハカの練習をした後、学年別に分かれて練習をおこないました。2年生は4月からのタックル有りのルールに適応するためにコンタクト導入編のメニューが組み込まれております。1年生は大所帯になってきておりますが、みんなに目が届くようグループ分けしてパスやステップなどの練習をおこなっております。
駐車場や練習スペースの課題解決のために、お願いすることも多々ありますが、引き続きご協力よろしくお願いします。

Dカテゴリー活動報告 200119

<Dカテゴリー 津村コーチ>

快晴・風なしで絶好のラグビー日和でした。
来月の常盤ダービーに向けて、ゲーム形式の練習を行いました。
タグラグビーを知っている子は、初めての子に教えてあげるなど、チームとしての練習ができました。前日の雨でグラウンドが滑りやすくなっていましたが、そんなの関係なく走り回っていました。ルールをしっかり身に付けて、試合に臨みたいと思います。

トップリーグが始まり、ラグビーがまた盛り上がっていますね。友達を誘って一緒にラグビーしましょう!

Bカテゴリー活動報告 200119

<Bカテゴリー 永島コーチ>

前日の雨によりグランド状態が心配でしたが、今週は高田小で予定通り練習を行うことができました。

Bカテゴリーは3年生と4年生に別れ、私が担当する4年生は更に2チームに別れ、パス・コンタクト、アタックディフェンスなどの練習に励みました。

具体的な内容について、パスはパスの受け方・投げ方、コンタクトは接点強化に向け姿勢など再度基本的な内容の確認を行いました。最後に、練習内容を実践すべく課題設定し、アタックディフェンスを行いました。

4年生も残り僅かになってきましたが、新たな学年でよいスタートができるよう、できることをやっていきたいと思います。頑張っていきましょう。

 

保護者の皆様

いつも子供達の送迎ありがとうございます。

現在、スクールの新規入会者が増えているためグラウンド、駐車場共に手狭になっているためカテゴリー毎に時間変更で対応していますが毎回協力いただき助かります。

今後も最善の方法を検討していくので引続き宜しくお願いします。

中学部活動報告_200112、13

1泊2日のミニ合宿を行いました。

合同練習から始まり、練習試合も交え、夜にはミーティングと普段なかなかできない事も実施でき、集中したとても充実した内容となりました。選手達もメンタル面、スキル面と一回り成長することができたのではないかと思います。また、3年生も日帰りで参加してくれ、後輩に胸を貸し、指導してくれました。チームの一員として、何が出来るのか、何をすれば良いのかを、それぞれが考え今後も皆で成長して行きましょう!

ミニ合宿の実施にあたり、保護者の、皆様をはじめ、関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。

Dカテゴリー活動報告_200112

<Dカテゴリー 安是コーチ>

今年2回目の練習は、気温の低い朝でしたが体験の子も含め、参加人数も多く賑やかな感じにになってきましたね。
毎回恒例のハカから始まり、鬼ごっこで体を慣らした後は、パスの練習、ゲーム形式のタグラグビーをしました。
1対1のトーナメント戦では、攻めと守りの凄いプレーも見られました。
真剣にやりながらも楽しく練習出来たと思います。
繰り返し繰り返し練習する事で、体に覚えさせる感じを身につけさせてあげられたらと思います。

Bカテゴリー活動報告_200112

<Bカテゴリー 髙田>

今週も冷たい風の中、高田小で練習を頑張りました。

まずはカテゴリー全体のアップで怪我のないよう体をしっかりと温めることから始め、その後学年別に分かれての練習開始です。

4年生は今週から新たなグループ分けを行い、できるだけ本人の希望に沿ったポジションを体験できるようにしていきます。

また今年からABカテゴリーとCDカテゴリーの練習時間をずらしたおかげでグラウンドを広く使うことができるため、4年生2グループと3年生の計3チーム共スペースを取って基本練習から始まり、最後のA&Dもグラウンドを広く使ってスペースを意識することができたと思います。

来週以降も広いスペースを活用していい練習を継続していきたいと思います。

 

保護者の皆様

今週も寒い中、子供たちの送迎ありがとうございました。

学校ではインフルエンザや風邪も流行っています。予防のため外出後の手洗い等を忘れずにしっかりやるよう指導お願いします。

 

 

Cカテゴリー活動報告_200112

<Cカテゴリー加野コーチ>

新年2回目の日曜日、朝から肌寒い1日となりましたが、多くの子供達が高田小で元気に練習をしました。
スクール開始前から体をぶつけ合いながら遊んだり、キックパスをするなど、ラグビーを純粋に楽しむ姿も見られます。
2年生は今年に入ってからパス練習の成果かキャッチングなど著しく上達しています。ハンドリングの宿題が出ていますので、是非ご自宅でもボールに触れるなどチャレンジしてみてください。また今日はタックル練習時間を多めに取りました。安全に配慮しながら、徐々にコンタクトを上げ実践へ繋げていきます。

1年生は40人近い大所帯となりました。基礎練習やタグ実践まで、チーム分けやサーキットトレーニングをしながら練習をしています。

今年に入ってから練習時間が短くなりました。コーチ達も時間調整やメニューを考えながら、効率的にかつ効果的な練習ができるよう工夫しながら進めていきます。

引き続きスクール活動にご理解とご協力をお願いいたします。

Dカテゴリー活動報告_200105

〈斉藤 槙コーチ〉
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
1月5日は新年最初の練習日(初蹴り)でした。
新年早々にも関わらず、体験の子も含め、たくさんの子供たちが参加してくれました。
先週は練習がお休みだったため、ラグビー欲が溜まっていたのか、コーチに会うなりタックルしてきたり、パス練習をせがんできたりと、練習前から子供たちはやる気十分。
鬼ごっこやアジリティーで体を暖めたあと、ボールを使っての練習を2時間たっぷり行いました。
寒い中でも、子供たちは元気いっぱいグラウンドを走り回り、「パス!!」や「タグ―!!」といった声もしっかり出るようになってきました。
練習後には父母会からお年玉(ラグビー日本代表ポテトチップス)をもらい、子供たちは付録でついているカードを見せ合い、盛り上がっていました。ラグビー日本代表は子供たちのヒーローですね。
来週以降も、皆で楽しく練習していきましょう。
もちろん、新しいお友達の参加もいつもお待ちしています。