Bカテゴリー活動報告 200119

<Bカテゴリー 永島コーチ>

前日の雨によりグランド状態が心配でしたが、今週は高田小で予定通り練習を行うことができました。

Bカテゴリーは3年生と4年生に別れ、私が担当する4年生は更に2チームに別れ、パス・コンタクト、アタックディフェンスなどの練習に励みました。

具体的な内容について、パスはパスの受け方・投げ方、コンタクトは接点強化に向け姿勢など再度基本的な内容の確認を行いました。最後に、練習内容を実践すべく課題設定し、アタックディフェンスを行いました。

4年生も残り僅かになってきましたが、新たな学年でよいスタートができるよう、できることをやっていきたいと思います。頑張っていきましょう。

 

保護者の皆様

いつも子供達の送迎ありがとうございます。

現在、スクールの新規入会者が増えているためグラウンド、駐車場共に手狭になっているためカテゴリー毎に時間変更で対応していますが毎回協力いただき助かります。

今後も最善の方法を検討していくので引続き宜しくお願いします。

Bカテゴリー活動報告_200112

<Bカテゴリー 髙田>

今週も冷たい風の中、高田小で練習を頑張りました。

まずはカテゴリー全体のアップで怪我のないよう体をしっかりと温めることから始め、その後学年別に分かれての練習開始です。

4年生は今週から新たなグループ分けを行い、できるだけ本人の希望に沿ったポジションを体験できるようにしていきます。

また今年からABカテゴリーとCDカテゴリーの練習時間をずらしたおかげでグラウンドを広く使うことができるため、4年生2グループと3年生の計3チーム共スペースを取って基本練習から始まり、最後のA&Dもグラウンドを広く使ってスペースを意識することができたと思います。

来週以降も広いスペースを活用していい練習を継続していきたいと思います。

 

保護者の皆様

今週も寒い中、子供たちの送迎ありがとうございました。

学校ではインフルエンザや風邪も流行っています。予防のため外出後の手洗い等を忘れずにしっかりやるよう指導お願いします。

 

 

Bカテゴリー活動報告_200105

<Bカテゴリー 髙田>

太陽は出ているものの冷たい風が吹く中、令和2年の初蹴りを行いました。

年末年始は子供たちには楽しいことがたくさんありますが、久しぶりのラグビーにみんな楽しそうにしていました。

年明け初回の練習なので年末の年納め部内マッチ大会に続き今回も新春部内マッチ大会を行い、前回とはまた違ったメンバーで3年4年合同でチームを作り5チーム総当たりとしました。

ワールドカップ以降、Bカテゴリーも新規入会が増え年末はまだ体験や初心者メニューを行っていた子達も今回試合デビューとなりましたが、そんな子達もとても楽しそうに参加していたのが印象的です。

練習終了後は父母会からの差し入れもあり、楽しい初蹴りとなりました。

また、父母会の皆様いつもありがとうございます。

来週からはまた練習となりますが、今年もみんなでラグビー頑張りましょう!

 

保護者の皆様

スペースの問題で練習時間の変更や駐車場の制限もある中、子供たちの送迎ありがとうございます。

まだまだ新しい仲間が増えていきそうな状況です。

今後もいろいろと変更事項あるかと思いますが、ご理解ご協力お願い致します。

また、今年も大きな怪我のない様、安全には特に注意して楽しくラグビーができるようコーチ陣も心掛けていきたいと思います。

それでは今年も宜しくお願いします。

ラガール活動報告 191221

<ガールズ担当 髙田>

気温も低くはじめの内には小雨も降る中、NEC我孫子事業所ラグビー場での12月度千葉県女子合同練習会に柏ラガールが参加しました。

今回は年末という時期や、インフルエンザ等も流行しているためか選手・コーチ共に少人数ではありましたが、みんな楽しく走り回りました。

今年のラガールの活動はこれで終了となりますが、来年もみんなで盛り上げていきたいと思います。

Bカテゴリー活動報告 191222

【Bカテゴリー:瀬野コーチ】

本日12/22は令和元年最後の練習を高田小で行いました。

今日は学年入り混じっての6チームによる部内マッチです。予選を勝ち抜いたチームが決勝戦に進出できる本格的なものなので自然と皆の気持ちも熱くなりましたね。

普段同じチームになることも少ないメンバーでも日ごろの練習の成果を発揮することができたでしょうか。学年混合なので3年生にとってはきつい場面もあったでしょうが、ひるまず向かっていく姿に感動しました。4年生は上級生のプライドを持って迎え撃っていましたね。

負けて悔し泣きする子もいました。悔しい思いをしたくなければ一生懸命練習するしかない!でもね、真剣に練習し一生懸命プレーしたからこそ悔しくて泣けるんです。もっと上手くなりたい、負けたくないって気持ちを持って練習することが上達するための一番の近道です。

コーチも皆の気持ちに答えられるように、皆が上手になれるように一生懸命指導するので一緒に上手くなろう。一緒に強くなろう。

今日はクリスマスプレゼントもありました。神戸製鋼コベルコスティーラーズの山崎基生選手からのプレゼントです。Bカテゴリーでプレゼントを貰えるのはチーム内でMVPに選ばれた選手、6チームから1人ずつ選ばれました。試合での活躍だけでなく練習態度やコーチの話を聞く姿勢も選考基準です。今日MVPに選ばれた選手はこれからもチームを引っ張ていけるようによろしくお願いします。

また子供たちへのプレゼントを下さった山崎選手ありがとうございました。是非スクールにも遊びに来てください。

 

今年の活動は今日で終わりです。皆、来年1月5日の初蹴りには元気に参加して下さい!

保護者の皆様、本年もご支援ご声援を頂きありがとうございました。また、スクール運営にご協力を頂き感謝致します。来年も変わらぬご支援の程よろしくお願い申し上げます。

 

来年も頑張るぞー!

 

Bカテゴリー活動報告 191215

<Bカテゴリー 関コーチ>

冷たい空気を吹き飛ばすかのような練習前のHAKAから始まり、今日も充実した練習ができました。
3年生は先日のNECカップの反省から、組織的なDFの構築と、一人一人がしっかりとタックル出来る様に練習をしています。
まだまだこれからですが、先週まではタックル出来なかった子が出来る様になったり、毎週子供達の成長を実感します。
次の試合に向けてみんなでレベルアップしていきたいと思います。
また、NECから5名の選手が来て下さりご指導頂きました。
子供達にとって第一線で活躍する選手と触れ合う事はとても刺激的でありがたいことです。
選手の皆さん、本当にありがとうございました!

 

保護者の皆様へ

新規入会者や体験希望者の増加により、駐車場・グラウンド共に飽和状態になりつつあるためカテゴリー毎の時間変更や送迎の規制等がありますが、対応いただきありがとうございます。

今後もグラウンド問題や駐車場問題は継続しますが、より良い方法を模索しているところですのでご迷惑をお掛けする点もありますが引き続き協力お願いします。

Bカテゴリー活動報告 191208

<Bカテゴリー 小坂コーチ>
本日は高田小学校にて全カテゴリー揃っての練習となりました。
今週も体験・新規入会の子供達がたくさん来てくれました。
体験に来てくれた子供たちは“とても楽しかったのでまたやってみたいです”と言ってくれました。
私の担当しているチームでは、NECカップ後の振り返りをし自分達の弱点を克服する為に課題を理解しながら練習しました。
まずは基礎として体幹を鍛える練習をしました。これは継続して行う事で成果が出てくると思います。
次に攻守時のあたり方の練習をしました。1人目・2人目・3人目によって役割が決まっているのでその役割(動き方)を理解して練習しました。
子供達が日々成長し続けているのがタックルを受けていて良くわかります。
最後はADを行い今日練習したことの復習をしました。

今の時期は、基本にかえり地道に練習していく事が大事です。まだまだ寒い時期が続きますが、怪我をしない為の体力づくりが大事です。
しっかりやっていきましょう。

保護者の皆様へ
早朝から寒い中での子供達の送迎・ご声援を頂きまして有難うございます。
また、限られた駐車スペースの中で1台でも多く停められる様にご協力頂きまして誠に有難うございます。
今後もいろいろとご不便をお掛けする事があるかと思いますが、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

Bカテゴリー活動報告 191201

【Bカテゴリー4年生ー川北コーチ】
前日までは真冬の寒さでしたが日曜日は幾分か過ごしやすくなり、NECカップ後初の全体練習を気持ちよく実施することができました。Aカテゴリーはヒーローズカップで不在でしたが、体験の子供達も沢山きたのでとても賑やかな練習となりました。
今週の4年生はまず基本的な練習をしたのち、保護者の方を交えて親子タッチフット大会を行いました。保護者の皆さん、プレーしてみてどうでしたか?1、2年生くらいまでは親子マッチと言えばお父さん、お母さんが大活躍でしたが、さすがに4年生ともなると中々そういうわけにもいかなくなりました。子供達が作戦を考えてお父さん、お母さんに指示する場面も見られました。普段の練習以上に子供達の成長を感じでいただけたのではないでしょうか。試合後は悔し涙を流している子が何人もいました。子供はいつだって本気です。
この日はタッチフットでしたが、子供達はいつもコンタクトプレーのある試合をしています。保護者の皆さんも自分と同じ、もしくは自分より大きい相手とコンタクトのあるラグビーをプレーすることを想像してみてください。子供達がいかに勇気を持って試合に臨んでいるかが分かっていただけると思います。これからもその勇気が報われるような温かい声掛けをお願いします。

今週はAカテゴリーが不在でも駐車場が満杯を超える状態でした。今後出来るだけ多くの車両が停められるよう保護者の皆さまにご不便をお掛けする事が増えるかも知れませんがご協力のほどよろしくお願いいたします。