Bカテゴリー活動報告_190818

<Bカテゴリー:髙田>

スクールの夏休み明けのBカテゴリーの練習を野田スポーツ公園河川敷グラウンドで行いました。

陽射しが強く気温も高くなるため、熱中症に注意して小まめに休憩を挟みながらの練習です。

夏休み前は雨に祟られ合宿以外で練習ができなかったので、基本スキルから振り返るメニューを中心として速いテンポでメニューをこなしていく事を心掛け、子供たちも基本メニューに飽きることなく元気に久しぶりのラグビーを楽しんでいるようでした。

体調不良を訴える子も少なかったため最後にはショートバージョンのフィットネストレーニングまで行うことができ、濃い内容の練習ができたと思います。

 

また練習終了後は高田小に戻りNZ国歌とHAKAの練習風景の取材がありました。

国歌はコーチよりも子供たちの方がしっかり歌うことができているくらいで、コーチたちはもっと練習しなければいけないですね。

HAKAもみんなしっかりとできていたと思います。

オールブラックスにみんなで国歌とHAKAをぜひ披露したいですね。

 

<保護者の皆様>

今回は野田グラウンドまでの送迎、テントや氷、飲み水の用意等ありがとうございました。

練習もダラダラしないよう心掛けたのがよかったのか、いつもよりダウンする子は少なかったかと思います。

まだまだ暑い中での練習は続くので、引き続き練習のテンポと小まめな休憩で熱中症予防を図っていきます。

家庭でも前日の睡眠や朝食をしっかり摂るといった熱中症予防となる事を実践いただくようお願いします。

Bカテゴリー活動報告_190720-21

<Bカテゴリー1日目 重田コーチ>

7月20日 夏合宿1日目。
朝7時過ぎに多くの保護者の方々に見送られ、浪川荘へと出発致しました。
バス内では練習以上にハイテンションな選手達。練習での体力を心配しましたが、選手全員、力一杯ラグビーを楽しんでいました!
練習以外では、夕ご飯のBBQや花火大会、仲間と入るお風呂などが今後一緒にラグビーで戦っていく為の仲間意識を養うきっかけになると思います。
今日1日で、子供達がラグビーでもメンタルでも急成長して行く姿を見る事が出き、有意義な夏合宿1日目でした。

 

<Bカテゴリー 2日目  小溝コーチ>

7月21日 夏合宿2日目

合宿2日目は朝の海岸への散歩から始まりました。
海岸では海に向かって柏HAKAの練習も行いました。

その後朝食をとり、2日目の練習が始まりました。
基礎練習と共にチーム力を高めるため実戦的な練習を多く行いました。
その中で3年生と4年生の交流試合も行い、双方とも現在の課題が見えたと思います。
来週からの練習で一人一人がそれぞれの課題に対して真剣に練習に取り組んでいきましょう。
その積み重ねがチームを強くします。

練習終了後は昼食を挟んで、みんなお楽しみのスイカ割りをやりました。
ピコピコハンマーや空バットでもスイカにヒビが入ったり、
女の子が見事にスイカを割ったりして大いに盛り上がりました。

帰りのバスの中ではオールブラックス国歌や柏HAKAの声出し練習をやりました。
子供達の中でも存在が徐々に大きくなっているのだと嬉しく思いました。
来週の柏まつりで練習の成果を発揮しましょう!

2日間の合宿を通じて、子供達の大きな成長を感じることができました。
この流れを来週以降の練習でも継続し、さらなる成長を期待したいと思います。

練習の手伝いに来てくださったAカテゴリーのコーチ・子供達、ありがとうございました。

(保護者の皆様)

合宿中は送迎、グランド設備の設営・撤収、給水等、多くの方々にご支援を頂き、ありがとうございました。
おかげさまで我々は子供達の指導に集中することができました。
保護者の皆様も子供達の成長を感じたのではないかと思います。
今後もご支援の方、よろしくお願いいたします。

ラガール活動報告_190629

<ガールズ担当:髙田>

時々雨の降る曇り空の下、千葉県総合スポーツセンター ラグビー場で開催された千葉県ガールズラグビーフェスティバル(GRF)2019に柏ラガール達が参加しました。

今年度は4月の海老名のフェスティバルに続いて悪天候での開催が続きましたが、柏ラガール達は元気にグラウンドに飛び出していきました。

新しく入ったCカテゴリーの子にとっては初めてのフェスティバルとなり、始めは柏の子同士で固まってしまっていましたがすぐに他のスクールの子と仲良くなっていたようです。先週も常磐ダービーでガールズマッチを行いましたが、女子同士の試合がいくつもできるのはみんな楽しいようです。

また千葉GRFでは恒例のかき氷のサービスがあり、雨が降っていてもみんなで食べながらお喋りに花を咲かせていました。

 

各スクールどうしてもラガールは少数派ですがこうやってスクールの壁がないのもガールズの良いところで他のスクールの友達もでき、その子たちと交流会で会うのが楽しみで普段のラグビーも頑張ることができるというラガールもたくさんいます。

そういったラガール達のためにもガールズを盛り上げていきたいと思います。

 

ラガール活動報告_190623

<ガールズ担当 高田>

NEC我孫子事業所で行われた常磐ダービーにて今回もガールズフレンドリーマッチを開催しました。

残念ながらAカテゴリーにおいては3スクール合同でも人数が揃わず、今回もBCカテゴリーのみの開催となりました。

今年度は4月の海老名ガールズラグビーフェスティバルが3年生以上の開催だったため、Cカテゴリーでは初の合同チーム参加のラガールも多かったですが早々に他のスクールの子とも打ち解けて一緒にボールを追う姿が見られました。

既に顔馴染みのメンバーが揃っているBカテゴリーでは試合前はわいわいお喋りばかりですが、試合になると皆パスやランに、そしてタックルに一生懸命でした。

普段は男子の中に混ざってなかなかタックルができないラガールも女の子同士の時はいつもより何倍もタックルに行っています。

女子チームとしての活動ができる機会は少ないですが、常磐ダービーでは多数の方の協力のおかげでガールズマッチ開催が恒例化できそうな状況です。

今後も引き続き開催できるようにしていきたいと思います。

 

Bカテゴリー活動報告_190623

<Bカテゴリー 髙田>

今週はNEC我孫子事業所 野球場でのあびこRSさん、松戸RSさんとの常磐ダービーに参加しました。

事前の天気予報では雨が心配でしたが、朝から曇り空で気温も上がらずこの時期としては非常に動きやすい天候になりました。

今回は4年生が3チーム、3年生は2チームに分かれて各チーム2試合行いました。

各チーム攻守ともに密集後のラインメイクの遅さという課題はあるものの、ところどころに好プレーも見られ徐々に成長しているのは感じることができました。

これから夏合宿等で今回の課題を修正し、いい所を伸ばしていきたいと思います。

 

保護者の皆様

今週も天気の読めない中、朝早くからの送迎や応援ありがとうございました。

来週以降また気温湿度共に上がり熱中症の心配も増していくかと思いますが、一人一人の様子に注意しながら練習を行っていきます。

各ご家庭でも前日の睡眠時間と食事をしっかりとるようご指導宜しくお願いします。

 

Bカテゴリー活動報告_190616

〈Bカテゴリー川北コーチ〉
今回は高田小での通常練習でした。梅雨に入り前日の夜中は雷も鳴るほどの大荒れの天気でしたが、朝起きてみると驚くほどの晴天でまさにラグビー日和でした。
蒸し暑くて選手はみんな汗をかきながら頑張っていました。
グランドでの雑草取りを終えて、それぞれのカテゴリーに別れて練習を開始しました。
担当する四年生のコンタクト練習では、コーチングクリニックの内容を踏まえ、身体だけでなく頭でも考えて動く練習をしました。みんなすごく楽しそうに取り組んでいたのが印象的でした。
またパス練習ではいつもコーチがやっている役割の一部を選手に任せて実施しました。立場を変わることでこれまでの練習ではわからなかったパスを出すタイミングの大切さなどを感じとってもらえればと思います。
最後はみんなお楽しみ⁈のフィットネスでした。きついトレーニングですが、頑張った分が自分の力になります。コーチからは頑張れとしか言えません…
来週は久々の試合です。練習でやった成果がどう出るか、楽しみに待ちましょう。

[保護者の皆様]
今週もグランドの草取りご協力いただきありがとうございます。選手が安全に気持ち良く練習できるように今後ともご協力お願いいたします。また今週はバザーも実施しました。ご協力いただいた保護者の皆様ありがとうございました。スクールのより良い活動のために活用させていただきます。今月は蒸し暑い日が続きます。練習中の熱中症予防に努めてまいりますが、ご家庭でも練習前の体調確認等、無理をさせない措置をお願いいたします。

Bカテゴリー活動報告_190609

〈Bカテゴリー 瀬野コーチ〉
本日のBカテゴリーは梅雨空の下高田小で練習を行いました。
いつもお世話になっているグランドの雑草を皆で抜き練習開始です。
動的ストレッチは早く終わらせることよりゆっくりでも良いのでしっかり体を使う意識をして一つ一つ丁寧に行いましょう。
チーム練習ではそれぞれがテーマを決め実戦に向けた練習を行いました。
私が担当した4年生Aチームはラインディフェンス「ハリセット・ノミネート・揃って出る・声を出す」を意識し練習を行いましたが、練習の成果は次の試合で確認します。
試合後の振り返り、チームトークで練習通りに出来た事、出来なかった事、良かった点、悪かった点を皆で話し合い上手くいかなかった点をもう一度練習で確認しました。
ラインディフェンスは速く揃って出る事が基本ですが、速すぎても揃って出ることはできません。声を掛け合いながらタイミングを合わせていきましょう。
チームトークも皆の意識を合わせる大切な活動です。積極的に発言しチーム力を高めていきましょう。
最後は皆お楽しみのフィットネスです。三つのステップが出来るようになったらもっとラグビーが楽しくなると教えてもらいましたね。練習最後の1000ヤードランはきつい練習ですがこんな時こそ皆で声を掛け合ってチームで乗り切って下さい。絶対強くなれます。
挨拶練習は一発合格。皆揃って挨拶できました!

保護者の皆様
本日はグランド整備にご協力を頂きありがとうございました。子供たちが元気に走り回れる様に定期的に整備を行って行きますので今後ともご協力の程よろしくお願い致します。

Bカテゴリー活動報告_190602

〈Bカテゴリー 関コーチ〉

本日Bカテゴリーは高田小で練習を行いました。

先日のオールブラックスコーチングクリニックで通訳も務められた、元流経大柏高校の大中コーチがお越しくださりBカテゴリーでご指導頂きました。

普段はあまりやっていないラダーなども使い、ステップの切り方を中心に教えて頂きました。
最後は大人数で試合形式の練習を行い、とても充実した練習でした。
子供達がいつもより集中して練習に取り組めているようで良かったです。

 

保護者の皆様

6月になり気温と共に湿度も上がってきました。

十分な飲料水や氷の準備と共に、しっかりと睡眠と朝食を取って練習に備えるようお願いします。