Dカテゴリー活動報告_210328

<Dカテゴリー 髙田>

天気予報ではこの日も春の嵐になるとなっていましたが、何とか練習時間中は雨も降らず今年度Dカテゴリー最後の練習をあけぼの山農業公園グラウンドで行うことができました。

最後の練習ということで年長から年少まで一緒にウォームアップを行った後は年長組と年中+年少組それぞれを二組に分けて試合を交互に行いました。

年長組の試合ではパスを回したりすごいステップを踏んで相手をかわしたりと本格的なプレーも見られました。

年中+年少組も今年度はじめの頃のボールを使った鬼ごっこ的なものからちゃんとルールを理解したものに成長していたと思います。

試合終了後はみんなもっとやりたい!と残念そうでしたが続きは新年度にたくさんやっていきます。

最後にこの一年間送り迎えや応援をしてくれた家族へ一列になってありがとうの挨拶をしました。

この時はみんなふざけたりせずちゃんとできていました。

練習終了後に6年生と5年生の試合をみんなで応援して最後にハカで6年生を送る予定でしたが、Dカテの練習が終わった直後に雨が降り始めそれはなくなったのが残念です。

来週からみんな進級や小学校に入学するので新しい学年になってもみんなが頑張ってくれることを祈っています。

保護者の皆様

今年度はコロナの影響で開始の時期が遅れてしまい丸一年の活動とはならなかったのですが、ラグビーだけでなく挨拶することや集合することも少しずつできるようになったと思います。

来月からは新年度となり小学校に入ったり進級するのでそれぞれのカテゴリーでもまた一年間で成長ができるよう引き続き指導をしていくのでご支援宜しくお願いします。

それでは一年間ありがとうございました。