Cカテゴリー活動報告_240511

(Cカテゴリー澤田コーチ)本日は春の練成会。
新1年生、2年生となってから初めての対外試合です。
天候も良くラグビー日和の中、
今回は成田スクール様との合同で2チームに分かれ、試合に臨みました。
合計で4試合、それぞれのチームで行いました。

試合を通して、自分のパスが得点に繋がることや、チームが勝利することに喜びを感じていることがみんなの表情から読み取れました。
まだまだ課題はたくさんありますが、ラグビーを楽しむという貴重な経験がまたひとつ出来たと思います。

保護者の皆様、朝早くからの移動や準備などご尽力いただきありがとうございました。
日に日に暑くなってきておりますので、お子様並びにご家族の皆様の体調にもお気をつけてお過ごしください。

Dカテゴリー活動報告_240511

(Dカテゴリー元木コーチ)5月11日は、天候にも恵まれてラグビー日和の中、春の錬成会に参加しました。
新学年になり、初めての試合でしたが、全員が集中してラグビーを楽しむ事ができてました。
初めてトライを取り喜ぶ選手もいれば、上手くいかず悔しい思いをした選手もいましたが、全員がそれぞれに成長を感じられる良い経験となりました。
《保護者の皆様》
早朝より選手の送迎ありがとうございました。来週も交流試合がありますので、平日の体調管理もよろしくお願いいたします。

Cカテゴリー活動報告_240505

(Cカテゴリー増田コーチ)今日は子供の日、晴天のなか元気いっぱいの子供達が高田小で活動しました。

まずは吉田コーチリードによるハカ練習。
まさにお手本となる迫力のあるリードのおかげで、子供達も真剣に取り組むことができました。徐々に子供達も同じような声出しができるようになるといいと思います。

その後は五十嵐コーチによるアップ。
段々と慣れてきたようでアニマルトレーニングも綺麗なフォームを見せてくれる子供達も出てきました。

アップの後は3人に並んでのランパス。
まだまだ動きながらのキャッチとパスに苦戦する様子も多いですが、ランパスはラグビーの基礎動作。ポイントを意識して継続して行うことで、徐々に身につけて欲しいと思います。

最後は、子供達が大好きなタグラグビー。
助っ人お兄ちゃん達にサポートしてもらいながらも、パスをすることでトライに繋げるシーンも見られました。

来週は錬成会、今年度初めての対外試合。練習の成果を出して、思いっきり楽しんで欲しいと思います。

保護者の皆さま、本日もありがとうございました。最近は気温差も激しく、暑さが本格的になってきましたので、お子様そしてご家族の皆さまの体調にもお気をつけてください。

Dカテゴリー活動報告_240505

(Dカテゴリー西原コーチ)本日は子供の日、とても良い天気の中、10名を超える子どもたちが参加してくれました!

アップでは元気いっぱいボールを持って走り回り、リズムジャンプでは少し動きの難しいメニューに挑戦、なかなか上手くいかないことに対しても諦めずに頑張る子どもたちの姿が印象的でした。

親子メニューの後、来週の錬成会に向けて少し長めにゲームを行いました。年長さんはルールやフォローの動きが理解できるようになってきました。また、年中年少さんも積極的にボールに絡む動きが見られるようになり、みんなの成長が見てとれるようになってきたと思います。

来週は新チーム初の錬成会です。まずは全員が楽しむことを目標にやっていきましょう!

保護者の皆様、GWの最中、ご参加いただきましてありがとうございました。本年度から取り入れている親子メニューは子どもたちにも好評だと思います!引き続きご協力頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

Dカテゴリー活動報告_240428

(Dカテゴリー吉田コーチ)今日の練習は今年一番の暑さが予想されたので、水分補給に気をつけて行いました。大倉コーチの準備運動はボールと仲良くなるプログラム中心に、スキップや走ったり体全体を動かし楽しみました。次は前田コーチのリズムジャンプ。前田コーチの話をよく聞いて、リズムに合わせてぴょんぴょん、汗をかきかき頑張りました。元木コーチの親子トレーニングは子ども達に大人気。ボールを使ったり、親子で関わりながらラグビーで必要な動きや身体の使い方を楽しく身につける事が出来ます。最後は25メートル走を初めて行いました。終わりにしようとすると「まだやりたい!」と言って来たのは以外で、子ども達の競争心について私達が学ぶ事が出来、これからの練習に生かしていきたいと思いました。
保護者の皆様、親子トレーニングの参加ありがとうございます。子ども達が楽しみながらラグビーに必要な要素を学べるように行なっていますが、保護者の方々にもこの時期しかないお子様との時間を楽しんで頂ければ幸いです。

Cカテゴリー活動報告_240428

(Cカテゴリー河上コーチ)みんな待ち遠しかった(であろう)GW。晴天に恵まれ、ひと足早い夏の様な日差しのもと、高田小での練習でした。

最初にCDカテ合同でハカ練習。ニュージーランド以外でマオリ公認の正式なハカがあるのは柏だけ。しっかり受け継いでいこう!
ハカの後はCD分かれて練習。アップは軽くコートを一周ランニング。準備体操からいつもの動物を真似た体操、5列に並んで俊敏性を鍛えるトレーニング。
次はボール集めゲーム。4チームに分かれ、どこのチームからボールを奪うか、頭と体を一緒懸命に使いながら楽しく競い合います。
その次は対面パスの練習。ラグビーは横か後ろにしかパスが出せないので、「パス」の声を意識してもらうことを心がけて貰いました。ラストは両手スクリューパスとコーチが言うと、喜ぶ声も。
最後はタグラグビーを3試合行いました。1年生と2年生の混合4チームで対戦を行いました。今日はみんな動きもよく、そのまま交流戦に臨んでも良さそうな勢いが感じられました。

保護者の皆様、いつもご協力ありがとうございます。暑くなってきましたので、保護者の皆様も熱中症などには十分お気を付け下さい。

Dカテゴリー活動報告_240421

(Dカテゴリー菊地コーチ)4月21日(日)13時から、NECグラウンドで行われた練習は、20度前後の心地よい気候の中でスタートしました。

ウォーミングアップから始まり、親子トレーニング、シャーク、タグラグビーと続き、最後は円陣で練習を締めくくりました。

ウォーミングアップでは、「ねぇねぇ、これできるようになったんだよ!見て〜」と、ボールを高く上げてキャッチしたり、ボールを股の間を通したりなど、前できなかったことができるようになっている子供達の様子が見られました。

きっと、お家での練習の成果でしょう。ラグビーを通じての成長が垣間見える素晴らしい瞬間でした。

親子トレーニングでは保護者の皆様も、子供たちと素敵な時間を共有しました。この時間では、コーチ陣も父親の顔になり、家族間のコミュニケーションを取る貴重な機会です。

シャークの後に行われたタグラグビーでは、ルールを学ぶ楽しさと同時に、うまくいかないことに悔し涙を流す子もいましたが、そうした情熱は子供たちにとって貴重な体験です。

保護者の皆様、本日も親子ラグビーやシャークなど、練習メニューに参加していただき、ありがとうございました。

次回の練習は、高田小学校で8時30分から開催されます。大型連休前の練習なので、怪我には特に注意して臨みましょう。子供たちの元気な姿をまた見ることができるのを楽しみにしています。

Cカテゴリー活動報告_240421

(Cカテゴリー太田コーチ)今日のNECグランドでは涼しい風が吹き、気温の割には過ごしやすいラグビー日和でした。
まずは準備運動で、動物の擬態を通じた軽い筋トレを行いました。そして敏捷性を鍛えるダッシュ系に移りました。4人が一緒にスタートするので、横を眺めながら順位を気にする子供達もちらほら見られました。
次はパスの練習です。「パス」との声を出してボールを受けて、今度は相手に返します。スクリューパスの練習も最後に交えています。手がまだ小さいので、なかなか難しいのですが、皆、真剣に取り組んでいました。
最後にミニゲームを3試合行いました。1年生と2年生の混合4チームで対戦を行いました。最後の方は熱くなって喜ぶ子供もいれば、悔しそうにしている子供も見られました。新体制に入ってまだ日も浅いのですが、混合チームでも一体となって皆、楽しそうにプレーをしていました。
保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。