Dカテゴリー活動報告_210307

<Dカテゴリー 斉藤コーチ>
寒暖がコロコロと切り替わり体調管理が難しい毎日ですが、子供たちは寒さそっちのけでグラウンドを走りまわっていました。
コーチが少ない中、先週に引き続き5年生などの上級生がDカテゴリの練習に参加してくれ、子供たちもいい刺激になっていました。上級生がパス回しをする鳥かごメニューは皆、笑顔でボールを追いかけていました。
先輩方のパスやダッジを見てどんどん吸収していってくれれば嬉しいですね。
試合形式の練習をする中では、悔しい気持ちを前面に表現する子も多く、ラグビーに真剣に取り組んでいることが伝わってきます。
引き続き、安全に配慮しつつ、楽しく練習を行っていきたいと思います。
保護者の皆様
今のDカテゴリーでの活動も残り一ヶ月となりました。
来週の交流会では中断期間も含めて一年間やってきたことを出すことができればいいと思います。
それでは来週も応援よろしくお願いします。