Aカテゴリー活動報告_210228

<Aカテゴリー5年 柳本コーチ>

2月最後の練習はホームグラウンド高田小で行いました。朝は冷え込みましたが、昼間の日差しは初春の暖かさを感じられた中での活動となりました。

今週も先週に続き基礎練習を行いました。
「練習で何をするのか」も大事ですが、「練習にどう取り組むか」が最も大事です。急にチームが強くなるわけではなく、一つひとつの積み重ねがあってチームが強くなり、それが結果につながります。今日の紅白戦ではボール争奪局面やタックルの激しさが増し、練習の成果がでていると感じました。この調子で頑張りましょう!

しかし、終始明るい雰囲気で練習できていましたが、所々、集中が途切れた場面も見られました。あと1ヵ月で6年生です。気を引き締めて全力で取り組んでいきましょう!

 

〈保護者の皆様〉
いつもサポートしていただきありがとうございます。引き続きよろしくお願い致します。