Aカテゴリー活動報告_210404

〈Aカテゴリー:瀬野コーチ〉

桜の花は散ってしまいましたが春になり芝が芽を出し始めた高田小学校で今年度最初の活動を行いました。

年度最初の活動からうれしいご報告があります。Aカテゴリー5年生、6年生ともに体験の子が参加をしてくれました。柏RSには中学部もありますので高学年からラグビーを始めても遅いなんてことはありません、来週もお待ちしていますので是非一緒にラグビーやりましょう!

5年生の活動内容は少し広くなったグラウンドと9人制に慣れることからスタートしました。スクラムを組まずにコーチが出すボールをどんどん繋いでいき広いグラウンドを伸び伸び走っていました。グラウンドが広くなりスペースも広がるとパスやキャッチといった基礎スキルがより重要になってきます。地道な練習にもしっかり取り組み基礎スキルを上げていきましょう。
6年生は新キャプテンからの決意表明「今年こそは柏RS小学部の目標である全国大会への出場を勝ち取ろう!」の後、昨年度最後のチャレンジマッチでより明確になった課題克服の練習を行いました。ポストディフェンスからのラインディフェンス、大事なことは声を出すことと揃って出続ける事、誰か一人がさぼったらディフェンスラインは成立しなくなります。全員で泥臭く前へ前へ!守り続けましょう。

全国大会出場は口で言うのは簡単ですが実行するためにはこれまで以上の努力が必要です。コーチ一同全力でサポートしていくので、みんなの力を一つにして目標に向かっていきましょう。

 

 

保護者の皆様
今年度一年間よろしくお願い致します。
5年生はいよいよAカテゴリー9人制のラグビーが始まります。体も大きくなりコンタクトも強くなり練習もきつくなってくると思います。保護者の皆様には選手への激励やケアをこれまで以上にお願いしたいと思います。よろしくお願い致します。
6年生は最高学年となり目標達成のためより厳しい激しい練習内容となります。ラグビーに携わる時間も増え辛い時もあると思いますが、お子様の成長を暖かく見守っていただけますと幸いです。練習でのサポート、遠征・合宿等保護者の皆様へのご負担も増えると思いますが変わらぬご支援、ご協力の程よろしくお願い致します。