Bカテゴリー活動報告_190317

<Bカテゴリー 小溝コーチ>

明るい日差しの中、本年度最後の高田小での練習を行いました。

本日は、流通経済大学付属柏高校を卒業され、現在トヨタ自動車ヴェルブリッツで活躍されている川西智治選手に参加いただきました。
川西選手、ありがとうございました。

3年生についてはNECカップ後FW・SH・SO・WTBそれぞれのポジションの仕事を身に付ける練習をしてきて、先週のウインターカップでもその成果を体感することができました。
ただその反面、相手に当たるときのボールの持ち方、ダウンボールの仕方、ラインディフェンスの前に出る圧力等、基本的な部分で徹底できない面があり、相手にボールを渡してしまった場面が目立ちました。

それを受けて、今週もコンタクト・組織ディフェンス・モールゲーム・1対1・ハンドリングといった基礎的練習を多く行いました。

モールゲーム・1対1の練習時には川西選手にアドバイス頂きました。
「トップリーグでプレーしている僕でもボールをしっかり持てと指導されている」
大人になっても基本が大切だということです。
みんなが繋いだ大切なボールです。
川西選手の言葉を皆さんしっかり記憶して、来週からのプレーに生かしましょう。

【保護者の皆様】
本年度の活動もあとわずかとなりました。
1年間、保護者の皆様にはスムーズな運営にご協力いただきありがとうございました。
子供達はこの1年でスキル面も精神面も大きく成長したと感じております。
4年生については来年度はAカテゴリー、3年生はBカテゴリーを牽引していく立場となります。
1人1人が着実に成長してくことができるよう我々コーチ陣も務めていきますので、来年度もご協力お願いいたします。