Bカテゴリー活動報告_190922

<Bカテゴリー 堀田コーチ>

W杯が開幕し、オールブラックス戦の翌日、子供たちはキラキラした目でラグビーを楽しみました。
3年生のメニューは以下のとおりです。

【攻撃】
2対1、3対2の状況で「素早くパス回し、前に誰もいなかったら自分で前進」の練習を繰り返しました。
まずは「自分で突破できないか」を最初に判断し、難しそうなら素早くパス回しができるようにしていきましょう。

【守備】
・子供同士でのタックル練習、ハンドダミーへのタックル練習を繰り返しました。いつか全員がタックルにいけるように継続していきましょう。
・オフサイドラインぎりぎりにしっかりラインを作ってノミネート、UPする練習を繰り返しました。

【全体】
・攻撃、守備で練習した内容を試合の中でも行えるよう、ゲーム形式で確認しました。ゲーム形式になると、どうしても1人だけで逆サイドにボールを持っていく動きが多くなってしまいますが、だんだん1人では突破できなくなってきましたよね。しっかりした守備相手にどうしたらトライ出来るか、考えながら練習してきましょう。

学年別の練習の後は3,4年生合同でフィットネスを行いました。だいぶ気温も下がってきたので、またどんどん走っていこうと思います。

保護者の皆様へ
いつもご協力いただきましてありがとうございます。W杯が始まりました。お子さんと一緒に日本やオールブラックスや好きなチームを応援しましょう。ラグビー以外でもその国の言語や文化に興味を持ってくれたら嬉しいですね。引続きよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA