Cカテゴリー(2年生)活動報告_191117

<Cカテゴリー2年生 立野コーチ>
[活動報告]
先週に引き続き、快晴の青空の下NECカップの決勝トーナメントと交流戦に参加しました。全ての関係者の皆様へ御礼を申し上げます。ありがとうございました。

決勝トーナメントについては、準決勝の試合前半は、子供たちも緊張していたためか、体が前に出ず、目の前に相手選手が止まっていてもタグが取れませんでした。後半になって、やっと本来の動きを取り戻し、何とか勝利することができました。決勝戦では、出場したメンバー全員が全力を出し切りましたが、あと一歩及ばず準優勝という結果になりました。

今回優勝はできませんでしたが、貴重な経験ができたと思います。

試合後のミーティングで新たな目標をみんなで設定しました。❮6年生になるまでに、NEC カップで優勝し、ヒーローズカップを目指す❯です。

今後は、来年度からのフルコンタクトのミニラグビーに向けた練習に移行しますが、コーチ陣一同新たな目標に向けて子供たちと共に頑張ります。

[保護者の皆様へ]
2週に渡り、朝早くからの対応ありがとうございました。結果は準優勝でしたが、子供たちは一生懸命全力を尽くしました。褒めてあげて下さい。
悔し泣きしている子もいましたが、負けて得るものもたくさんあります。結果を受け止め、自分たちに足らなかったことを考えて、新たに努力する目標ができたことは、素晴らしい財産になったと私は思います。

泣いている子供たちを見て、高校の花園予選で負けて泣いていた自分を思い出しました。あの時、もっとこうしたらよかったとか、今でもよく仲間と飲みながら話しています。

子供たちも卒業する時に、今日の準優勝がいい思い出になるように、これから新しい目標に向かって一緒に頑張ろうと思います。

引き続き、ご支援の程よろしくお願い致します。