Aカテゴリー活動報告_200621

<Aカテゴリー 小林コーチ:6年>
6月に再開したものの先週は雨天中止でお預けとなりましたが、今日は曇天の中、なんとか天気が持ち堪えて活動することができました。

今週も変わらずマスクをつけながらでの活動で、息苦しくならない様に水分補給を多めに取りはしましたが、実際は動きづらい様子は変わらずでしたね。辛抱したらすぐに収束するわけではないので長丁場の対策と対応となりますが、身体の声を聞きながら決して無理のないように努めてください。

コンタクトが禁止されているのでラン、パス中心のメニューにしていますが、ボールを持って走る姿が皆いきいきとしていて指導している側にも楽しさを伝えてくれます。

最高学年としての自覚も出てきて、とてもリズム良く、キビキビと行動できるようなチームワークが育ってきていますので、今後の活動が楽しみで期待値が高いです。

来週も頑張りましょう!