Dカテゴリー活動報告_200830

<Dカテゴリー スミスコーチ>

 

30日は高田小学校で、久しぶりに通常練習を行いました。

 

練習内容ですが、通常のウォーミングアップ「warming up」、そして鬼ごっこ「tag」をやりました。

子供どうしでとても良いコミュニケーションができたと感じました。

その次はボールキャリーの練習「ball carrying drills」でしたが、まだまだ片手でキャリー「one-handed carry」する姿がいますね。

トップリーグ選手たちを見ると、「one-handed carry」を見てとてもかっこいと見れますが、今うち、両手「both hands」で「ball carrying」しましょうね。

その後、「tag」取る練習「tagging drills」をやりました。

最後に、鬼ごっこをもう一度「one more time」やりました。今回はコーチ「coach」がラインフォーメーション「line formation」を作って、子供たちが自分の「tag」を取られないように、フェイント「feint」などをしながらしながら、「coach」の「line formation」を抜けて、「try」を取る練習でした。

「Coach」が本気で「tag」を取ろうとしていても、子供たちの「feint」がとて上手で、「coach」がなかなかとれなかった!「coach」から褒める言葉ばかりでしたね!「Good job!!」

 

かなり暑い中の練習になりましたが、水分補給、こまめにアルコール消毒をするなど、グラウンドで走り回るのは最高です。

暑い日が続きますが、がんばって練習していきましょう。

 

保護者の皆様

今日も暑い中での練習で送迎や帯同ありがとうございました。

9月も暑い中での練習となる可能性がありますが、引き続き飲み水や氷の用意をお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA