Cカテゴリー活動報告_201122

<長谷川コーチ>

朝、陽が高く昇るまではかなり冷え込みましたが、Cカテゴリーの子供たちは今週も元気に活動することができました。

今週から柏ハカの練習を開始しました。
初めての子達も昨年多くの人達の前で披露した子達も大きな声を出し真剣な表情で取り組んでくれました。
この調子でみんなで上手にできるようになりましょう!

練習では両学年とも走りながらボールを動かすことを意識した内容の練習が多くなっていると思います。
個人差はありますが、子供たちも練習の意図を理解し回数を重ねるごとに上達しています。
今後の交流会等で練習の成果を発揮できるよう、頑張って練習していきましょう!

保護者の皆様へ
いつもお子様の送迎、見守りなどのご支援ありがとうございます。
地味に見える練習も繰り返し行うことでしっかり身についていくと思っています。
子供達は親御さんに褒めてもらうのが一番嬉しく、モチベーションもUPすると思います。「上達したな」と感じた時はぜひお子様を褒めてあげて頂ければと思います。
引き続きのご支援、よろしくお願いいたします。