Cカテゴリー活動報告_201213

<長谷川コーチ>

今週は柏市ラグビーフェスティバルのイベントとして、柏の葉総合競技場で千葉市ラグビースクールさんとの交流会を開催しました。
朝は多少冷え込みましたが、徐々に晴れ間が広がり絶好のラグビー日和の下で子供たちの元気な姿を見ることができました。

一年生はコーチ陣が練習で伝えている内容を子供たちがしっかり理解していることがとても良くわかる好プレーを連発していました。コーチと子供たちの間で行っている課題に向けた取り組みが実を結んできたものと感じます。

二年生は以前よりも試合の中でパスを意識して繋ぐプレーが多く見られるようになりました。また、今回は自分が出場していない他チームの試合にも大きな声援を送る姿が数多く見られました。活動再開から半年が経ち、チームとしての一体感が醸成されてきたように思います。

ラグビーは仲間意識がとても高まるスポーツだと思います。
この年代からチーム内で子供たちの良い関係が構築され、将来的にお互いが高めあうことのできる仲間になってくれることを期待します。

保護者の皆さまへ
いつもお子様の送迎、見守りなどのご支援ありがとうございます。
今回はピッチレベルで観戦をして頂くことができませんでしたが、スタンドからご覧になられたお子様の姿は如何でしたか?
試合を通して子供たちはぐんぐん成長しています。
ぜひ保護者の方から試合中のプレーの中で良かったと感じたことをお子様へお伝え頂ければと思います。