Cカテゴリー(1年生)活動報告_191110

Cカテゴリー1年生 中曽根コーチ
【活動報告】
絶好の秋晴れの中、第15回 NECカップが開催されました。開催にあたりご尽力頂いた方々、対戦頂いたチーム関係者の皆様にお礼申し上げます。
Cカテゴリー1年生においては、夏合宿以降NECカップを念頭に「チームとしての成長」 「個人の成長」 を目標に練習をしてきました。予選ラウンドにおいては、この「チームとしての成長」を感じる事ができました。試合に出られなかった選手が大きな声で「柏」「柏」と応援してくれました。1年生チーム発足当時では考えられなかった事です。この声に支えられて出場選手が今ある力を最大限に発揮してくれました。みんな ありがとう!!
試合の結果は引き分けですが、抽選の結果決勝ラウンドに出場させて頂く事となりました。対戦頂いたチームへ感謝を込めて、決勝ラウンドでは良い結果が残せる様選手一同、精一杯のプレーで戦います。

【保護者の皆様】
早朝からの送迎、お弁当対応と誠に有難うございました。保護者の方々より心のこもった応援を頂き、選手達も普段以上のプレーが出来たと思います。選手全員出場でNECカップ出場がベストな事と理解はしていますが、1年生は大所帯の上、出場メンバーが5人という事もあり、限定メンバーでの出場にご理解頂き誠に有難うございました。出場できなかった選手も精一杯の応援をしてくれました。ご家庭で選手達にご説明頂けたからこそと思っております。重ねてお礼申し上げます。私自身1年生の担当コーチは2度目の経験となりますが、現時点での差は経験年数(ラグビー理解度)や成長の度合いによる差ですので、あまり気にされる事無く、これからの選手の成長を見守って頂きたいと思います。NECカップ予選ラウンドは、引き分けと交流戦(不戦勝)という結果になりました。来年は、チームプレーで勝利出来る様コーチ一同指導をして参ります。今後とも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA