CDカテゴリー活動報告_180715

<Cカテゴリー 重田コーチ>
Cカテゴリーは麗沢大学グランドのオープニングセレモニーとして、松戸ラグビースクールさんとの交流戦に参加しました。
立派な人工芝グランドに感動!こんな素敵なグランドでラグビーが出来る小学生が羨ましいです!
セレモニーは殺人的な暑さにより、予定より時間短尺で行われ、2年生2試合、1年1試合、Cカテゴリー選抜戦1試合の合計4試合で行いました。
2年生は松戸ラグビースクールさんの球際のプレーに翻弄されましたが、スタンディングプレーでは互角の戦いが出来ました。1年生はボールの繋がりを意識したプレーが見られ、試合内容も相手より良かったと思います。選抜戦は2年生中心のオーダーとなり、スピードで相手を翻弄しました。各学年共に成長が見られ、試合内容も良かったですが、密集プレーでは相手が優っていたので今後の課題になると思います。

保護者の皆様へ

暑い中ご声援頂きありがとうございます。
まだまだ発展途中のチームですので、暖かく見守って下さい。
また、相手チームに熱中症の症状が見られるお子さんがいました。私達も注意して見ていますが、何か普段と違う感じがありましたら直ぐにお声を掛けて下さい。よろしくお願いいたします

<Dカテゴリー 鈴木コーチ>
今週は麗澤中学高等学校ラグビー場オープニングセレモニーの交流戦に参加しました。真新しい最新の人工芝グランドは素晴らしい環境でした。連日の猛暑の為残念ながら試合は2試合で打ち切りとなってしまいましたが今後もまた機会を作って頂ければと思います。試合では大きな子のいる松戸さんのアタックにも数名でタックルに行き頑張ってディフェンスをしていました。柏の攻撃の際もボールを繋ぐ意識がだいぶ付いて来たと思います。一進一退の白熱した試合となり子供達は良く頑張っていました。ただ、当然のことですがラグビー経験の長い子と最近始めた子ではプレー参加の回数にだいぶ差があるので、今後は最近ラグビーを始めたばかりの子供達も試合に馴れて積極的に試合を楽しんでもらえるような指導も心がけたいと思います。
<保護者の皆様>
Dカテゴリーは元々試合数が少ないのですが今回は猛暑の影響であっという間に試合が終わってしまい保護者の皆様もちょっと物足りなかったかと思います。ただ最近ニュースでもご承知の通り熱中症のリスクが想像以上のものとなっていますので特にDカテゴリーは無理をしないような練習、試合を心がけたいと思います。コーチの目が届かない事もあるかもしれませんので保護者の皆様も是非お子さんの状態に留意頂き疲れているような時は練習中でも無理をさせずにどんどん休ませてあげて下さい。次回はB、Cカテゴリーの合宿に伴いDカテゴリーはお休みとなります。